Now
Next
Past







上 野 さ え 加 個 展
「 追 憶 」

2018.4.7 SAT - 4.22 SUN

OPEN 12:00 CLOSE 19:00(日曜18:00) / 月・火曜日 休廊



※ 作家の在廊日が変更されました(以下参照)

会期中日曜日、14日(土) 終日在廊

7日(土)、12日(木)、13日(金)、20(金)
17:30~ 閉廊迄

21日(土) 12:00-15:00



プロローグ

「 追 憶 」

日々、   忘れずにいたいこと、忘れてしまいたいこと   の連続にいる。
そして、そのどちらにおいても自らの意思とは関係なく   忘れてしまってはならないもの   が存在する。
しかし、時にそれは薄れてしまったり、上書きをされてしまうような不安定な存在。
鮮明でありたいと願いながら、輪郭を見ては色を重ねる。
追憶する中での再会、そして新たな出会い。それを偽りとするか、はたまた本質と捉えるか ー…

現実をとらえた写真と現像で広がる色の共存




略 歴


1994 東京生まれ

2015 日本デザイナー学院 卒

 

2014 ニセモノ展 / Design Festa Gallery 出品

 

2015 無限色展 赤 / Design Festa Gallery 企画

    ARF4 / Design Festa Gallery 出品

    Fxxkin'Christmas展Ⅱ / Gallery 幻 出品

    無限色展 灰 / Design Festa Gallery 企画

2016 ART's PARTY TOKYO / Tokyo Art Labo 出品

   おとまち小江戸 / ウニクス南古谷 ライブペイント

   おとまち小江戸 / ウニクス南古谷 ライブペイント

   無限色展 青  Design Festa Gallery 企画

   済生会向島病院 出品

   39 / Gallery 工房親 出品

   さまざまな形、さまざまな色 / Gallery 工房親

その他

飲食店、ジュエリーショップなどへの作品展示

店舗やバンドのロゴ制作やグッズ・チラシのデザイン、カメラマンなども手掛ける





******************************************************************

工房親は4月7日から上野さえ加個展「追憶」を開催する。

これは彼女の本格的なデュー個展であると同時に工房親を卒業する「卒展」でもある。

彼女はデザインの専門学校を卒業後、前の年から工房親でインターンとして働き、4月から正式社員となった。
丸3年間、工房親で全ての画廊業務の他、デザイン、その他の仕事をこなし、
多くのお客様から愛され、また作家たちから信頼され、慕われてきた。
一方でアート制作も続けた。

それはまだまだ序の口だが、独自の世界を追求している。

この4月からは彼女の母、姉が携わっている保育・幼稚教育の専門家を目指し、資格を取るための専門学校に入学する。
子どもが好きで、音楽(特にピアノを弾く)やアートを愛する彼女が
プロの保育士を目指し勉強すると同時にアーティストやギャラリストの夢を持つ二刀流を目指す。

したがってこの展覧会は彼女を応援する「入学祝」展でもある。
まだ無名の若い彼女の作品だが一人でも多くの人にご覧いただきたい。

馬場隆子


******************************************************************



2016 © Gallery Kobo CHIKA All rights reserved