趣旨
規約・料金
図面
スケジュール
1991年4月より企画画廊として運営してきた工房親は
若手の作家や作品にも目を向け、もっと幅広く出会いの場を増やしたい
という思いからスペースのレンタルを始めました。

そこで、画廊という特殊な場所を利用することで
アートとコラボレーションなど、今後の面白い展開が望めるのではないか
ということから2つの部門をご用意いたしました。
出会いの場を増やすことで、
互いの今後の発展や関係が望めるの場を工房親は提供いたします。


2016 © Gallery Kobo CHIKA All rights reserved